【鈴木一徹 出演作品特集】

LoveBody 1st   ・ 切恋  ・ LoveBody 3rd  ・ カレンダー2011  ・ カレンダー2012

記念すべきラブボディオリジナルDVD第一弾「Love Body 1st」が
2008年に発売されてから約4年が経ちました!

そしてその後発売された第二弾「切恋」(2010年12月発売)と
第三弾「Love Body 3rd」(2011年12月発売))にも立て続けに出演。

また、完全限定発売となった「鈴木一徹 卓上ミニカレンダー2011」(完売)、
「鈴木一徹 Original Calendar 2012」(発売中)が2年連続リリースとなりました。

そこでこちらではラブボディオリジナル・鈴木一徹さん作品の5つをご紹介したいと思います!

※一部スタッフブログより抜粋


鈴木さんとラブボディの出会いは偶然でした。

ファーストDVDの話が出た時に、無料作品と有料作品が収録された
オムニバスにする事はすでに決まっていました。

そのうちの一作品は、「素人さんを」という社長のこだわりで、
社長自ら口説き落としたと言うエピソードがあります。

「他の2作品の男優さんをどうしようか?」と悩んでいた時に、
いつもお世話になっている方から「いい男優さんがいますがどうでしょう?」
という事で紹介して下さった事が鈴木さんとラブボディが出会ったきっかけでした。

正直な話、アダルトグッズ販売がメインのため、
アダルトDVDに関しては素人集団だったラブボディ。

誤解されがちですが、アダルトDVDの制作会社ではありませんので、
男優さん・女優さんに関しても、完全にど素人でした(笑)

今でも素人に毛が生えた位かもしれません。

1stDVDが発売される前までにも、個人的に色々なアダルトDVDを観てきましたが、
スチール写真データで初めて鈴木さんのお顔を見た時の 「こんなに爽やかな男優さんがいたの?!」
という衝撃は今でも覚えています。

スタッフでの中の男優さんのイメージと言えば、肌が黒くてマッチョ、
年齢も30代後半〜なイメージだったので、尚更の衝撃だったかもしれませんね(笑)

きっと鈴木さんや今人気の男優さんを初めて見た方の印象もそうなんだろうな〜
と勝手に親しみを覚えているスタッフです!

【Love body 1st】は下記リンク先よりご購入いただけます

>>LoveBodyオリジナルファーストDVD パスワードご購入はこちら
※パスワードのみの販売となりますのでDVD本体は付いておりません


>>LoveBodyオリジナルファーストDVD 本体+パスワードご購入はこちら
※DVD本体とパスワードのセットです


>>鈴木一徹 初出演・初主演2タイトルセットご購入はこちら
※1stDVD&2ndDVD切恋のセットです



ラブボディオリジナルファーストDVDから約2年。
とうとうラブボディから「鈴木一徹・初出演」の「切恋」が発売されました。

オリジナルDVD・2ndとなった「切恋」は、女優さんに人気女優の艶堂しほりさんを迎え、
シナリオを一般の方から公募しての撮影に挑みました。

たくさんのシナリオ応募があり、スタッフもすべて目を通し、じっくりと拝見し、
その中から大賞を受賞した作品は、切恋を含め3作品でした。

以前共演された事もあってか、撮影は楽しい盛り上がりの中順調に進み、
1stに続き素晴らしい作品が出来上がりました。

個人的には、1stでは設定はあっても、ストーリー性はあまりなかったような気がしますが、
切恋では、まるで昼ドラをみているかのようなストーリーだなと思いました。

そこがまた男性向けのDVDとは違っていておもしろいと思います。

タイトルでもある「切恋」=「切ない恋」がテーマの切恋。
現実に起こりえないとは言い切れないリアリティがあるなと思いました。

そんな切ない恋をテーマのDVD撮影中の現場はシリアスになるわけでもなく、
楽しい現場だったようです。

中でも合体中に鈴木さんが体位を決めて行為に及んでいたら、
今度は艶堂さんが自分の気持ちいい体位に持って行こうと、
鈴木さんの体を何とか動かそうとしてたそうです(笑)

そんなやり取りを続けていたら、監督からは当然「カット」の声がかかり、
その後に 鈴木さんと艶堂さんで「何で僕がこの体位でしてるのに動かすの〜」
みたいなやり取りがあり、 直接現場で見ていた社長も、
これには「笑っちゃったわよー!」と言ってました(笑)

スタッフも話を聞いただけで大爆笑してしまったエピソードです♪

そして切恋の撮影後に、鈴木さんがブログで紹介して下さった時に、
「ラブボディでは69が禁止」とありましたが、その事を鈴木さんのブログで知ったスタッフは、
「そうなの?!」と思い、直接社長に「あれってどうなんですか?」 と聞いてみたら、
「あれは現場でも意見が真っ二つだったわよ〜」と社長。

あくまでも現場にいた方のプライベートでの話しでその結果はと言うと・・

社長=しない
鈴木さん=する
艶堂さん=しない
Sさん=不明

他にもスタッフさん何名かいたそうですが半々だったそうで、
社長と艶堂さんは「しないよね〜」と意見が一致♪

鈴木さんは「しますよ〜」と、焼肉を食べながらの打ち上げで、
かなりの盛り上がりだったそうです(笑)

その焼肉屋さんが某高級焼肉屋さんで、
そんな所でそんな会話が繰り広げられていた事にもビックリしました(笑)

【Love body 2nd(切恋)】は下記リンク先よりご購入いただけます

>>LoveBodyオリジナルセカンドDVD切恋ご購入はこちら

>>鈴木一徹 初出演・初主演2タイトルセットご購入はこちら
※1stDVD&2ndDVD切恋のセットです

 


ラブボディ初の2枚組となったラブボディ3rdDVD。

実は鈴木さんのパートは、1から全く別に撮りなおした経緯があります。

という事は、お蔵入りしてしまった「幻の映像」があるという事なんですが、
ラブボディでは社長以外のスタッフさえも出来上がりを知る者はいません(笑)

観てみたいな〜という気持ちもありますが、その作品が日の目を見るときが来るかどうかは、
今の段階では誰にも分かりません。

そんな経緯の中での発売となった3rdDVDですが、鈴木さんと
新人女優・川村美沙さんの絡みは、ほぼ「アドリブ」になっていて、
個人的にはリアルさを感じました。

本来、人様のエッチを見るという事がないという方がほとんどだと思いますが、
「誰かのエッチってこんな感じなのかな〜」と思ったり・・(笑)

そして川村さんの、演技ではなく「素」の感じがとっても新鮮でした。

またふざけていちゃいちゃしている感じから、
エッチへもって行く鈴木さんの流れにはスタッフ的には赤面ものでした(笑)

すごいなと思ったのが、最初から最後まで川村さんが鈴木さんを知らずに撮影が終わったという事ですっ!
現場でも驚きの声が上がったことは言うまでもありません。

そんな初々しさ漂う中での撮影は、とっても楽しい時間となったようです♪

その楽しい雰囲気が伺えるエピソードをひとつ。

ルームサービスで食べようと社長が頼んでおいたチーズの盛り合わせの中に、
ブルーチーズがあったんですが、そのブルーチーズが苦手な鈴木さん。

「部屋全体が臭くなるでしょ〜」と言う鈴木さんと、
「そう〜大好きだけど」なんていう話をしていた社長ですが、
後から考えたら、川村さんのワキのにおいをしきりに嗅ぎ、
川村さんに「この人、さっきから変態〜」(鈴木さんをご存知なかったので)
と言われていた人に言われたくないわと笑っていました。

確かに・・と思った事はここだけの秘密にしておきます(笑)

そして最後に「美沙ちゃんはこれからたくさん仕事をして行くと思うけど、
このまま変わらずに素直な美沙ちゃんで仕事してって欲しいな〜」
と言っていた鈴木さんの言葉が素敵だなと思いました。

普段同姓の方にはあまり目が行く事がないスタッフですが、
仕草や表情が本当に可愛らしいなと思いました♪

【Love body 3rd】は下記リンク先よりご購入いただけます

>>LoveBodyオリジナルサードDVDご購入はこちら
 


もしかしたら男優さんとして発売された事も初かもしれない
「鈴木一徹カレンダー2011」。

ラブボディでも初の試みとあって、スタッフの意気込みもハンパじゃありませんでした!

カレンダー発売が決定してからすぐ撮影日が決まったため、その間はまさにてんてこ舞いだったラブボディ。

撮影日までの準備期間も、実はありえないほど短かったんです。

カットの具体的なイメージも決まっていなければ、衣装や小物もほぼ決まっておらず、
撮影日前日まで衣装集めに翻弄されていました(笑)

これまでに1st、2ndDVDが発売されていましたが、
この時に初めて鈴木さんにお会いしたスタッフ。

ご挨拶を交わし、メイク・衣装に着替えた後の鈴木さんの周りに漂う
キラッキラのオーラが眩しかったのを覚えています。

10代、20代とジャニー○ファンだったスタッフが何度か足を運んだ、
某人気グループの握手会で感じた「オーラが違う!」と全く一緒でした。

それぐらい眩しかったんです(笑)

そしてやっぱりプロですね。

カメラマンさんから大まかに出される指示に対して、
求めているポーズ、仕草、表情などを軽やかにこなしていました。

くるくる変わる表情が素晴らしかったです♪

2011年カレンダーでは友情出演として月野帯人さんにも参加していただきました。

月野さんともこの日が初対面だったスタッフでしたが、
タイプの違うイケメンおふたりのオーラはすごく刺激的でした(笑)

撮影中や合間には、お仕事からプライベートな事まで会話が弾んでいました♪
会話の内容は違えど、女子と変わらないんだな〜なんて思った記憶があります。

早朝からほぼ夜中までかかった撮影でしたが、
撮影初参加だったスタッフも本当に楽しく貴重な1日を過ごす事が出来ました。

2011年カレンダーも無事完売となり、素晴らしいカレンダーになったと思います♪




記憶にもまだ新しい2012年カレンダー。

鈴木一徹ラブボディオリジナルカレンダーの第二弾として2011年11月21日に発売されました。

特典としてメイキングDVDが付いており、
カレンダー撮影風景ものぞけちゃう盛りだくさんの内容となっております♪

またメイキングとは別に、未公開ショットも収録。

2011年カレンダーと2012年カレンダーの違いは何と言っても「ロケ」でしょう♪

10月半ばに都内のカフェや乗馬、公園などでロケをしたのですが、10月といえば秋。
秋といえばスタッフの中では「肌寒い」イメージしかなかったのに、
考えられないほど暖かく、スタッフみんな半袖でした。

そんなことを思いながらも、カレンダーは1年がテーマなので、
春や夏の衣装を着て秋に撮影している事を考えれば何でもありって感じですね(笑)

前回の2011年カレンダーに比べると2012年カレンダーは、
準備期間に余裕があったので、少しは余裕を持って準備ができるかな〜
という浅はかな思いは通じず、やっぱり慌しく毎日が過ぎていきました。

直接衣装や小道具を集めたり、アポ取りをしなくてはならなかった事務所は
もっと大変だったんだろうなと思います。

鈴木さんご本人も初めての乗馬に戸惑いながらも、
見事に乗りこなしていたのはさすがだなと思いました。

運動神経抜群で羨ましいです♪
また白馬と鈴木さんのツーショットが絵になるんです!

当日の一番手が乗馬の撮影だったんですが、集合時は大雨だったのに、
鈴木さんが外に出た途端ピターっと雨が止んだのには驚きました。

そこからは天気も回復に向かい、ロケ中盤あたりの公園では晴れ間がのぞいていました♪

撮影も順調に進み、2011年カレンダーの時よりもさらに楽しい現場となった2012年カレンダー。

2011年カレンダーとは異なるシチュエーションで、また違った鈴木さんの表情を見ることが出来ました。

【Love body 鈴木一徹カレンダー2012】は下記リンク先よりご購入いただけます

>>LoveBodyオリジナル【メイキングDVD付】鈴木一徹カレンダー2012ご購入はこちら
※メイキングDVD&カレンダーのセットです


>>LoveBodyオリジナル【カレンダーのみ】鈴木一徹カレンダー2012ご購入はこちら
※カレンダーのみの販売となりますのでメイキングDVDは付いておりません
 

ページのトップへ